▼Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
▼Archives
最新の日記
2008年/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2007年/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2006年/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2005年/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2004年/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2003年/ 6 7 8 9 10 11 12
▼Selected Entries
▼Recent Comments
  • Vol.206 武田信玄の隠れ湯 〜 山梨の温泉にて
    ゆう (10/09)
  • Vol.176 美しき日本の伝統と創造 〜 伝統的工芸品展 WAZA2006
    Angie (10/01)
  • Vol.287 ノルウェー・ジャズを聴く 〜 ヤコブ・ヤング・グループ in TokyoTUC
    Angie (09/27)
  • Vol.287 ノルウェー・ジャズを聴く 〜 ヤコブ・ヤング・グループ in TokyoTUC
    rikison (09/24)
  • Vol.176 美しき日本の伝統と創造 〜 伝統的工芸品展 WAZA2006
    荒木永子 (08/09)
  • Vol.95 もうひとりの山名文夫 1920s-70s 〜ggg
    kemukemu (05/17)
  • Vol.241 Dave Sinclair Live 〜 新宿ピットイン
    Chris (12/15)
  • Vol.172 伊勢正三 with センチメンタル・シティ・ロマンス
    Angie (05/24)
  • Vol.172 伊勢正三 with センチメンタル・シティ・ロマンス
    mah (05/23)
  • Vol.187 フェルデンクライス・メソッド 繊細な動きを感じる〜青山
    Angie (04/29)
▼Recent Trackback
▼Links
▼Categories
▼Profile
▼Others

qrcode

Angie's Gallery

日常をデジカメで記録…AngieのPrivate Diary
<< Vol.315 Paraphernalia公演 〜 六本木STB | main | Vol.317 湯河原 こころ微笑む香り旅 その2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Vol.316 湯河原 こころ微笑む香り旅 その1
神奈川県湯河原町にて街づくりのためのモニターツアーに参加させていただきました「こころ微笑む香り旅」と題した旅、「ぶらっと」の編集長他地域ライターの方もご一緒の2日間でしたがさまざまな体験をすることに…。

初日、湯河原駅にて集合して最初に訪れたのが「檜チャリティーコンサートホール」。お隣の街でもある真鶴との間にある、世界初の総檜のコンサートホールです。八角堂に入り上を見上げると、傘状に組まれ広がる天井がとても印象的でした。そして何よりもどこにいても檜の香りがぷーんと漂い、足元も木のぬくもりがとてもやさしいのです。木組みの建築構造も漆喰壁もすばらしいものでした。

ホールにはスタンウェイとベーゼンドルファーの2台のピアノが設置され、ちょうど前日にコンサートで演奏された方の練習風景を拝見することができました。その他にもジャズピアニストの菅野邦彦氏が考案した「クロマチック・フラット鍵盤」という白鍵と黒鍵の長さが同じピアノでその音色を聴くなど、なかなか貴重な体験です。(このピアノの説明は写真にて)

今までに何度か湯河原を訪れていますが、こんなにも五感を使って過した時間は久し振りのような気がします。さらに窓際に降り注ぐ採光で暖められた木の床を前に、ごろごろとしたいという多くの声も…(^^ゞ  目の前に広がる相模湾の青さにも癒されるひととき…。次回訪れる時には、この檜の香りの中でぜひ演奏を楽しみたいものです。

Vol.316 湯河原 こころ微笑む香り旅 その1

Vol.316 湯河原 こころ微笑む香り旅 その1

Vol.316 湯河原 こころ微笑む香り旅 その1

Vol.316 湯河原 こころ微笑む香り旅 その1
後ろ姿はジャズピアニストの菅野邦彦氏

余談ですが、今月も東京でライブ撮影をさせていただいた湯河原在住の巻上公一氏が、ここで何度か演奏されていると知り人の輪の繋がりを感じたのでした。

旅はまだまだ続きます…。

菅野邦彦:60年代後半ジャズ創世記、「天才クニ」と呼ばれた伝説のジャズピアニスト。現在に至るまで東京を中心に積極的にライブ活動を展開。

檜チャリティーコンサートホール
檜コンサートホールへの道のり
吉祥院
巻上公一
| Travel | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 17:35 | - | - |









http://will-way.jugem.jp/trackback/340